1. HOME > 
  2. 大会・研究集会 > 
  3. 第13回日本統計学会春季集会 > 
  4. 第13回日本統計学会春季集会プログラム

第13回日本統計学会春季集会プログラム

(2019年2月11日更新)

■ 日 時 : 2019年3月10日(日) 9:00 ~ 17:30 + 懇親会
■ 会 場 : 日本大学経済学部本館(〒101-8360 東京都千代田区神田三崎町1-3-2)
■ 参加費 : 無料(ただし事前に参加登録が必要です。懇親会は有料です。)

[午前の部]

9:30~9:40 開会式
   会 場 : 早稲田大学 早稲田キャンパス 3号館 8階 801教室
 開 会 : 西郷浩(日本統計学会理事長)
 挨 拶 : 赤平昌文(日本統計学会会長)

9:40~11:20 企画セッション1:超スマート社会の実現に向けたデータサイエンティストの育成
 会 場 : 日本大学 経済学部 本館 3階
 オーガナイザー : 狩野裕・濵田悦生(大阪大学)
 座     長 : 狩野裕(大阪大学)

講演1:武田一哉(名古屋大学)
   「「実世界データ演習」を用いる価値創造人材教育の大学連携」
講演2:山中竹春(横浜市立大学)
   「文理融合・実課題解決型データサイエンティスト育成」
講演3:長谷山美紀(北海道大学)
   「産・官・学・地域連携型のデータサイエンティスト育成事業~実社会のデータに基づく課題解決が養成する実践的な展開力~」
講演4:濵田悦生(大阪大学)
   「講演独り立ちデータサイエンティスト人材育成プログラム(DS4)」
コメンテイター:未定

11:30~12:20 特別セッション:(調整中)
 会 場 : 日本大学 経済学部 本館 3階
 オーガナイザー : 西郷浩(早稲田大学)
 座     長 : 西郷浩(早稲田大学)

内容も調整中です。

12:30~14:00 ポスターセッション(コアタイム) (昼休み)
 会 場 : 日本大学 経済学部 本館 3階ロビー

[午後の部]

14:00~15:40 企画セッション2: チュートリアル:公平性配慮型データマイニング と因果推論の接点:基本的な考え方と周辺の話題
 会 場 : 日本大学 経済学部 本館 3階
 オーガナイザー・座長 : 黒木 学(横浜国立大学)

 講演1 : 黒木学(横浜国立大学)
     「直接効果・間接効果・総合効果そして擬似相関」
 講演2 : 神嶌敏弘(産業技術総合研究所)
     「公平性配慮型データマイニング」

14:00~15:40 企画セッション3: 統計教育の機会としてのコンペティション・アワードの最新の動向 (仮)
 オーガナイザー : 日本統計学会 企画・行事委員会

15:40~15:50 休 憩

15:50~17:30 企画セッション4: 時空間統計
 会 場 : 日本大学 経済学部 本館 3階
 オーガナイザー・座長: 松田安昌(東北大学)

 講演1 : 古谷知之(慶応大学総合政策学部)
     「リスクコミュニケーションツールとしての空間情報科学(空間統計学)に 関する省察」
 講演2 : 井上亮(東北大学大学院情報科学研究科)
     「Fused MCPを利用した地域分析の可能性ー点事象の集積検出と不動産市場の地理的分割分析への応用ー」
 講演3 : 菅澤翔之助(東京大学空間情報科学研究センター)
     「空間的確率構造を用いた地域別所得分布の同時推定」

15:50~17:30 企画セッション5: 統計教育に関する検定制度とその新展開(仮)

18:00~20:00 懇親会
 会 場 : 学士会館 (〒101-8459 東京都千代田区神田錦町3-28)


集会トップページへ戻る

  • 賛助会員
  • 統計関連メーリングリスト
  • 統計教育委員会
  • 統計検定

〒101-0051
東京都千代田区神田神保町3-6
能楽書林ビル5F
(公財)統計情報研究開発センター内
TEL & FAX:03-3234-7738

メールでのお問い合わせ