1. HOME > 
  2. 学会について > 
  3. 学会賞 > 
  4. 第2回ISI東京大会記念奨励賞 募集要項

第2回ISI東京大会記念奨励賞 募集要項

1. 趣旨

 日本統計学会では、若手研究者の育成に貢献することを目的として、2019年に「ISI東京大会記念奨励賞(ISI Tokyo Memorial Award)」(以下、「本賞」)を創設しました。この賞は、ISI(International Statistical Institute)が2年ごとに開催する大会であるISI WSC(ISI World Statistics Congress)において若手研究者等が研究発表を行う際の参加費用等を支援するものです。
 今年の大会(ISI WSC 2021)は、2021年7月11日~16日にウェブ開催の予定であり、同大会ではContributed Paper Session(CPS)における研究発表を募集しています。(応募締切:本年3月22日)本賞は、CPSにおいて発表を行う若手研究者の中から選考を行い、受賞者を決定します。
 ISI WSCにおいて研究発表を行うことを予定している若手研究者等の方々からの応募を期待しています。

(注)ISI WSC 2021に関する情報
 ISI WSC 2021について: https://www.isi2021.org/index.html 
 Contributed Paperの募集: https://www.isi2021.org/contributed-sessions.html
 CPの応募上の注意: https://www.isi2021.org/guidelines-for-session-organisers.html

2. 応募の資格

 応募時に、35歳以下の日本統計学会会員、または入会予定者で、ISI WSC 2021CPSにおいて発表に応募した者。ただし、本賞は、CPSでの発表が認められ、ISI WSC 2021において実際に発表を行ったことを受賞の要件とします。受賞者は、2021年の統計関連学会連合大会において表彰します。(

3. 応募書類の提出

 ISI東京大会記念奨励賞応募書類に所定の事項を記入し、期限内に提出してください。
 応募書式:(Word形式, 20KB)
 (1) 申請者情報等
 (2) 研究発表計画書 (英語で記入)
  i.   Title
  ii.  Author(s)
  iii. Abstract(参考文献を含み1000 words以内)
 (3) 研究業績

4. 応募書類の提出方法

 事務局のメールアドレス宛に、電子メールにより、以下の件名、ファイル名で提出してください。
 E-mail件名: ISIWSC2021応募
 添付ファイル名: ISIWSC2021(アルファベットで名_姓)

5. 選考

 本賞の審査委員会が審査を行い、応募者の中から優秀者5名程度以内を選び、受賞候補者を決定します。 受賞候補者はISI WSCでの発表をもって受賞者となります。なお、研究発表の水準が同程度とみなされる場合には、国際大会等での発表経験の浅い応募者を優先します。

6. 副賞

賞金として、10万円を授与します。

6. 今後のスケジュール

2021年2月8日      本賞の募集開始
2021年3月26日        応募書類の提出〆切
2021年6月中旬       審査結果の通知(予定)
2021年7月             ISI WSC 2021の開催
2021年9月             2021年度統計関連学会連合大会(授賞式)

[宛先・照会先]
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3-6 能楽書林ビル5F
(公財)統計情報研究開発センター内 ISI東京大会記念基金事務局
E-mail: isitokyo@jss.gr.jp , TEL & FAX:03-3234-7738

(注)訂正のお知らせ
当初は、受賞者には統計関連学会連合大会において研究内容の報告をしていただく旨をお知らせしましたが、スケジュールの都合により、報告は行っていただかないこととしました。

  • 賛助会員
  • 統計関連メーリングリスト
  • 統計教育委員会
  • 統計検定

〒101-0051
東京都千代田区神田神保町3-6
能楽書林ビル5F
(公財)統計情報研究開発センター内
TEL & FAX:03-3234-7738

メールでのお問い合わせ